【第1部 お勉強】『新潟への避難者の現状』
【第2部 トーク】『地方避難と都会避難』

【日 時】 2012年(平成24年)11月23日(金・祝) 10:00〜12:00 
【会 場】 福島避難母子の会in関東コミュニティスペース「てとて」
東京都品川区戸越5-14-17 ドゥエル藤博202(地図)
(最寄り駅 東急大井町線 戸越公園駅、東急池上線 荏原中延駅、都営浅草線 戸越駅)

【参加費】 500円

【第1部『新潟への避難者の現状』】10:00〜10:50
パネリスト
■村上岳志さん・・・新潟市自治連絡協議会 会長、新潟市避難者交流サロンふりっぷはうす運営

・新潟への避難者、その数5,999人。うち、新潟市には母子避難が多く、柏崎市では家族避難が多い。
その違いはなんなのか。またその運営するふりっぷはうすには、福島からの避難者が連日40〜50名訪れる。
全国でも珍しい、自助団体として成功している新潟の避難者の現状をお伺いします。

【第2部 トーク『地方避難と都会避難』】11:00〜12:00
パネリスト
■村上岳志さん・・・新潟市自治連絡協議会 会長、新潟市避難者交流サロンふりっぷはうす運営
■進行…かんざわ沙織 福島避難母子の会in関東 事務局

・地方避難と都会避難の違い、今後の課題についてお話します。

【注意点】
※事情により、パネリストに変更がある場合がございますので予めご承知おきください。
※取材は事前にお問合せください。
※予約は不要です。

【問合せ】
福島避難母子の会in関東 
事務局 hinanboshi@yahoo.co.jp(▲を@に変えてください)
    TEL080-3140-8176

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Oxfam

協力:国際協力NGOオックスファム・ジャパン
URL:www.oxfam.jp