<子ども信州ネット(子どもたちを放射能から守る信州ネット) キックオフイベント>

「子どもたちを放射能から守るために信州でできること」 開催
◆日時:2013年3月9日 11:30~16:30
◆場所:長野県松本合同庁舎(松本市島立1020)

◆主催:子どもたちを放射能から守る信州ネットワーク 認定NPO法人日本チェルノブイリ連帯基金
◆共催:長野県
◆後援:松本市 松本市教育委員会
◆特別協賛:子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク

3/9(土)に長野県松本市内にて、子ども信州ネット立ち上げイベントを開催します。

当会森永敦子が代表を兼務いたしまして、松本市で古くからチェルノブイリ支援を行っている
日本チェルノブイリ連帯基金が中核となり、東日本大震災で被災した子どもたちへの支援を
今後も継続するために長野県内の各団体が発起団体として、
「子どもたちを放射能から守る信州ネットワーク」を立ち上げます。

長野県との共催で、子ども福島ネットの佐藤幸子さん・鎌仲ひとみ監督・吉本興業のおしどりマコケンさんらをお呼びして、
キッズスペースつきのトークショウやパネルディスカッションなどのイベントを行います。

近県の方、ご興味ある方はぜひお越しください。
つながりましょう。
事前の予約などは必要ありません。入場無料です。

◆ゲストスピーカー
・「内部被曝を生き抜く」 鎌仲ひとみ監督
・自由報道協会理事 おしどりマコ&ケン 夫婦漫才コンビ
・「子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク」代表 佐藤幸子

◆パネリスト
木島千草 「ちぃおばさんのガラクタ人形劇」 を 毎月、福島で公演
森永敦子 「手をつなぐ3.11信州」代表 長野県への保養・移住・疎開を支援し続けている

子ども信州ネット
http://www.facebook.com/kodomoshinshu.net

手をつなぐ3.11信州ブログ
http://tewotunagu.blogspot.jp/2013/02/39.html
http://tewotunagu.blogspot.jp/2013/02/blog-post_24.html

http://sankei.jp.msn.com/region/news/130303/ngn13030302050000-n1.htm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Oxfam

協力:国際協力NGOオックスファム・ジャパン
URL:www.oxfam.jp