安倍総理大臣は、「復興推進委員会」を刷新し、今後は、街づくりなど、復興対策を重点的に議論するよう指示しました。

 

●首相 復興推進委は復興対策を重点的に
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130306/k10015995011000.html
3月6日 15時18分  NHK ニュース  

安倍総理大臣は、6日午後、根本復興大臣と会談し、東日本大震災の復旧・復興の進捗(しんちょく)状況を検証してきた「復興推進委員会」を刷新し、今後は、街づくりなど、復興対策を重点的に議論するよう指示しました。

有識者で作る政府の復興推進委員会は、復旧・復興の進捗状況の検証を行い、先月、復興の遅れなどを指摘した報告書をまとめました。
安倍総理大臣は、6日午後、総理大臣官邸で根本復興大臣と会談し、震災の発生からまもなく2年となることから、復興推進委員会を刷新し、今後は街づくりなど、復興対策を重点的に議論するよう指示しました。
会談のあと、根本大臣は記者団に対し、新しい委員長に、経済財政諮問会議の民間議員を務める東京大学大学院教授の伊藤元重氏を起用するなど、委員会の新たなメンバーを発表しました。
そのうえで、根本大臣は「『復興の加速化』や『新しい東北の創造』をテーマに議論してもらいたい。被災地は人口の減少や高齢化などを抱えており、日本の将来の課題を先取りした取り組みを考えてほしい」と述べました。
復興推進委員会は、今後、被災地での雇用創出などを議論し、ことし6月に中間報告をまとめることにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Oxfam

協力:国際協力NGOオックスファム・ジャパン
URL:www.oxfam.jp